「糸井重里さん」

今日、TVを見ていたら、糸井重里さんがでていた。
前々からおもしろい人だな・・・・
と、思っていた人。
コピーライターとしては一世を風靡した人なんだけど、とにかく喋りがうまい。
引き込まれちゃう。
社員の方からのコメントで・・・・
「色々な事を例えて教えてくれるのはありがたいのですが・・・
それが全て野球に例えてくれるので、野球を知らない私には例えてもらわないほうがわかりやすいのですが・・。」
とか・・・・
「お世辞なのに素直に喜んでいるのがかわいい♪」というのがあった。
本人談「お世辞大好き!(笑)」って・・・
マジシャンの方が、今日のお客様がいいから・・・
と、言う言葉だけで顔が赤くなると・・。
かわいいー♪(笑)

奥様は女優の樋口さん。
確かにドラマとかじゃないんだから、「お帰りなさい。疲れたでしょ?」
なぁ〜んてのは家では無いそうで・・。
普通にしていると<奥様
でも、仕事ではやっている・・・<お帰りなさい♪
「それは仕事でやっていて、男を喜ばせるすべを知っているんじゃん?!
知ってんじゃん!!
しっているんじゃん!!!
だったらやってよ!たまには・・・・」と思うって・・・。
かわいいね(笑)<糸井さん

おもしろかったのは、樋口さん(奥様)とのツーショット写真を撮られる時、
自分は普通の人。
奥様は女優だから、写真を撮られて「綺麗ですね」って言われるのは当たり前。
だからそれは商品価値がある。
その消費価値がある奥様と、普通の糸井さんを並べて撮れば、糸井邪魔!って思うって・・。
考え方がユニークだけど、それもまた一利ある。(笑)


印象に残った言葉が・・・・
「若いときにはその時にしかできないことがあって・・・・
今は今で今しかできない事があって・・・・
でも、それは同時にはできない事なんだよね。
同時にできたらいいのに・・。
やってみたいけどね(笑)」って・・・
確か50歳をすぎていると思ったけど<糸井さん
なんか、いい生き方をしている先輩がいると後を続くものとしては安心できる。
私も充実した人生を送りたい。
今しかできない事、今だからできる事。
40代も悪くないな・・・(笑)


「ほぼ日刊イトイ新聞」